2020.04.09

posted by KAKI
STAY HOME,PLAY ROCCA

お久しぶりです

ブログ自体すっかり書かなくなってしまって
すみません

過去のブログを久しぶりに見て
いろんな事をやって来てたんだなぁと
ちょっと懐かしい思いにふけってしまいました

みなさんコロナ大変ですね
自分の事務所は先週からテレワークで
みんな試行錯誤しながら
なんとかやってます

そろそろ本題です
自分の家もそうなのですが
家庭の時間をもてあましている人
いるのではないかなぁと思います

少しでも楽しい時間を作れるように
ロッカで遊んでもらえないかなと思いました
それで
ロッカクラシックの自作キットを
無料開放します

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

kaki200409-01.jpg
このデータをダウンロードして出力して
貼って切ってすると
遊べます
kaki200409-02.jpg
ルールもpdfの中入っています
こだわりたい人向けに裏面のデータも用意しました
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トランプしてもいいし
オリジナルのルールで遊んでもいいし
(ちょっと分かりやすいようにデザイン加えました)
平面積み木をしても遊べます

楽しんでいただけると嬉しいです


Rocca SPELE / 10 inc.
柿木原政広 トゥルーリ・オカモチェク

※プライベートで遊んでいただくためのものなので、
データの一部〜全部の商用利用はしないでください。
よろしくお願いします。

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/232

comments(0)



2019.10.15

posted by KAKI
Rocca縁日@三鷹天命反転住宅 10/20(日) イベント詳細


こんにちは。
いよいよ来週に迫ってきたロッカ縁日ですが、
イベントのタイムスケジュールと出展アーティストの詳細を発表いたします!


<< イベントタイムスケジュール >>
ワークショップは事前予約制です。参加費やLIVE&トークショーの観覧費等は全て入場料に含まれます。
終日楽しめますので、ぜひお誘い合わせの上、遊びにいらしてください。予約&問合せ先:info@rocca-game.jp

191016.jpg



<ゲーム&ワークショップ>.......................................................................................................
13:00 ~ 15:00 「まるい畳の部屋でRoccaで遊ぼう! 」
重ねて置くと立体に見えるふしぎなカードゲーム「Rocca(ロッカ)」。三鷹天命反転住宅の「丸い畳の部屋」で、ゲームをして遊べます。「Classic」「Card Blocks」「Rails」「Town」「Monster」の当日販売もあります。

13:00 ~ 18:00「光る輪投げ Ring Ringo」
2018年12月、立川ワクワクナイトマーケットにRocca Spieleが出店し、好評だった「光る輪投げ」。三鷹天命反転住宅の「球体の部屋」を暗くして、この輪投げゲームをします。
 16時~は、「光る輪投げ大会」タイムになります。賞品あり。

15:00 ~ 16:00  柿木原政広「モビールづくりワークショップ」
Roccaのアートディレクター、カッキー(=柿木原政広)といっしょに、モビールを作るワークショップ。三鷹天命反転住宅には、天井にいっぱい物をつるための輪がついています。つくったモビールを、すきな場所に吊るしてみよう! 定員:親子5組(小学3年生以下は保護者同伴) 予約制です。


<トークショー>........................................................................................................................
14:00 ~ 14:45  「"死なないための家"ってどういう家??」 荒川&ギンス事務所「コーデノロジスト」の松田剛佳さんが、荒川修作さんとの思い出や体験を含め、三鷹天命反転住宅のことを話してくれます。床がでこぼこなだけじゃない、とても特別な空間のこと。比喩ではなく"死なない"こと、などなど。話を聞くと、もっとこのふしぎ空間が楽しめるようになるはず!  http://www.rdloftsmitaka.com

16:15 ~ 17:00   鈴木りんごカンパニー・鈴木謙悟「りんご家の話」 株式会社10がロゴデザインなどで関わっている長野のりんご農園「鈴木りんごカンパニー」。紅玉、ふじ、つがる、シナノゴールド、シナノスイート、秋映などなど。いろんな品種、いろんな味わいがあるりんご。誰が誰のお父さん~お母さんにあたるか、知ってますか? りんごを見る目と味わい方が変わるトークショー。 https://www.suzukiapples.co   
※もぎたてシナノスイートを限定販売予定!


<ショー&LIVE>........................................................................................................................
15:00 ~ 15:30  トゥルーリ・オカモチェク「世界の積み木ショー」 Rocca Spieleのゲームデザイナー、トゥルーリ・オカモチェク来日! 自身がデザインした積み木32bitsや、恩師アレックス・ランドルフのこぶたの積み木などを使って、いろんな形をリズミカルに組み上げます。 https://www.youtube.com/watch?v=tCObiG9A2iM

18:00 ~ 18:45   フレンチ・コンデンサー LIVE「三鷹天命反転住宅を弾く」 Rocca Spieleの様々なムービーの音楽を手掛けているミュージシャン、フレンチ・コンデンサー来日!(バンド名みたいですが個人です)。今回は住宅自体を「楽器」として演奏。この家の正式名称は「三鷹天命反転住宅 イン メモリー オブ ヘレン・ケラー」ですが、「目がみえない」状態での演奏と鑑賞がされる予定です。 https://www.youtube.com/watch?v=Z-F1prXQ12U

●19:00 ~ 19:45   KETTLES(ケトルス) LIVE 2008年結成、コイケ(Gt/Vo)、オカヤス(Dr/Vo)による男女2人組ロックンロールデュオ。 http://kettles.jp/  レスポールとドラム、融合するボーカルが、三鷹天命反転住宅の空間にどう反射し、反響し、震えるのか?

<SHOP>.......................................................................................................................
●13:00 ~ 19:00 「立川・シンボパンの出張ショップ」※商品なくなり次第販売終了 
もともとおじいさんが自転車屋さんをやっていた場所にあるポップなパン屋さん「シンボパン」。オリジナルのRoccaパンなどを販売予定です。 http://www.shinbopan.com

●13:00 ~ 20:00 「Rocca Cafe & Bar」 株式会社10のデザイナー/アートディレクター柿木原政広が、気まぐれにコーヒーをいれるカフェコーナー&飲み物販売コーナー。 http://www.10inc.jp

13:00 ~ 20:00 「マッテとポッケ」復活出張! 西荻窪にあった雑貨とアートとビール(?)のお店「マッテとポッケ」が、1日だけ復活!三鷹天命反転住宅の空中に、"空間をかざる"オブジェが浮かびます。コンクリートの花瓶など、試作品を含めたオリジナルプロダクトを展示販売。http://sound-of.net/prop/


三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Keller
190921_2.jpg


三鷹天命反転住宅は、内外装に14色の鮮やかな色が施され
一部屋一部屋の色の組み合わせが全く異なることから、「極彩色の死なない家」(瀬戸内寂聴氏)として
東京西郊外の三鷹市のランドマーク的存在にもなっています。
この建物の大きな特徴は訪れた人の身体を揺さぶる感覚が、人間の持つ可能性に気づかせてくれることに
あるとのこと。当日は14時から、 荒川&ギンス事務所「コーデノロジスト」の松田剛佳氏による
「"死なないための家"ってどういう家??」という三鷹天命反転住宅についてのトークショーも開催!
普段はあまり見ることのできないこの建築の内部の話もお聞きできます。
この機会に是非、Rocca縁日@三鷹天命反転住宅へいらしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『 Rocca縁日@三鷹天命反転住宅 』

日時:1020日(日) 13時~20
場所:三鷹天命反転住宅 303号室
東京都三鷹市大沢28(武蔵境駅・調布駅からバス)

入場料(ワンドリンク&輪投げ券つき):おとな1,000円 / こども500円 ※未就学児童無料
予約&問合せ先:info@rocca-game.jp
ワークショップは事前予約制。メールにてお申し込みください。

イベントの詳細はこちらをご覧ください → http://rocca-game.jp/blog/

皆様のご来場をお待ちしております。

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/231

comments(0)



2019.09.21

posted by KAKI
Rocca縁日@三鷹天命反転住宅 10/20(日)開催

【NEWS】


Rocca縁日@三鷹天命反転住宅 開催決定!


天命反転.jpg


荒川修作+マドリン・ギンズによる、世界で最初に完成した「死なないための住宅」。

三鷹天命反転住宅 In Memory of Helen Kellerで、Rocca Spieleのひさしぶりのイベントを開きます!

今回はRocca縁日(えんにち)と題し、お祭りの屋台のように、いろんな友たちといろんなことをする予定。


・トゥルーリ・オカモチェク「世界の積み木ショー」

・柿木原政広「モビールづくりワークショップ」

・光る輪投げ「Ring Ringo

Roccaカードゲーム大会

・立川・シンボパンの出張ショップ

French Condenser ライブ「天命反転住宅を弾く」など。


イベント~スケジュールは順次発表します!



190921_2.jpg

                                       photo by Shinya Ohira

ーーーーーーーーーーーー

日時:1020日(日) 13時~20

場所:三鷹天命反転住宅 303号室

東京都三鷹市大沢28(武蔵境駅・調布駅からバス)

http://www.rdloftsmitaka.com


入場料(ワンドリンク&輪投げ券つき):おとな1000円 こども500

*メールでご予約ください。

info@rocca-game.jp

ーーーーーーーーーーーー


お待ちしております!


Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/230

comments(0)



2018.08.24

posted by KAKI
2D?3D?Rocca SPIELE@千駄ヶ谷THINK OF THINGS


今週8月23日(木)から東京渋谷区千駄ヶ谷のTHINK OF THINGSで
Roccaの展示が始まりました!

rocca_tot_001_blog.jpg

ミラノサローネ2018の凱旋展として
ミラノで展示販売した商品も並んでいます。
カードやブロックで自由に遊べるフォトスポットも
用意してお待ちしています!


そして、
期間中にはイベントを3つ用意しています。

ーーーーー

【イベント1】
Roccaまほうのつみ木ショー
トゥルーリ・オカモチェク with マジシャン ヤマト
日時:8月26日(日)17:00〜
場所:THINK OF THINGS 1階 POP UPスペース
入場無料・予約不要
マジックと新作つみ木BRoccaが繰り出す不思議なショーを開催します!

rocca_tot_002_re_blog.jpg


ーーーーーー

【イベント2】
Roccaゲーム大会
日時:8月26日(日)18:00〜
入場無料・予約不要
場所:THINK OF THINGS 1階 POP UPスペース
今回はMonsterで遊ぼうと思っています!

ーーーーーー

【イベント3】
ゲームづくりワークショップ
日時:9月11日(火)18:30〜21:30(18:00 受付開始)
場所:TOT STUDIO (THINK OF THINGS 2階) 
対象年齢:高校生以上
定員:12名
参加費:3,000円(オリジナルのゲームづくりキット代含む)
お申込み:お名前、年齢、連絡先電話番号をご記入の上、
info@think-of-thingsまでご連絡ください。

ーーーーーー

残暑厳しい日が続きますが、ぜひ遊びに来てください!

CASE12: 2D? 3D? Rocca SPIELE
会期:2018年8月23日(木)- 9月11日(火)
時間:10:00-20:00

THINK OF THINGS
http://think-of-things.com/news/2018/08/case12-2d-3d-rocca-spiele.html


IMG_1768_blog.jpg



Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/229

comments(0)



2018.07.12

posted by Rocca Spiele
トゥルーリ積み木ショー@札幌・ろばのこ

6月16日(土)は、札幌のえほんとおもちゃの専門店「ろばのこ」さんで、
トゥルーリ・オカモチェクの積み木ショーとRocca大会を開きました。

グラフィックデザイナーのカッキー(柿木原政広)とゲームデザイナーのトゥルーリ・オカモチェクが会場に。


robanoko01.jpg

トゥルーリの積み木ショー。ヒゲのマークがついた黒い箱を開くと、中から積み木があらわれます。まずはアレックス・ランドルフのボードゲーム「こぶたのレース」のこぶたが登場。

robanoko02.jpg

アクロバティックな演技をみせるこぶたたち。
トゥルーリの手元が緊張にふるえます。

robanoko03.jpg

トゥルーリの積み木「32bits」。こちらはあつかい慣れているのか、リラックスしたパフォーマンス。

robanoko04.jpg

そして、ミラノサローネで発表した新作「BRocca」。写真に撮ると、不思議に空間がゆがんでみえる積み木です。

S__53936141.jpg

どうなってるんでしょう?

S__53936140.jpg

iPadで写真やムービーを撮ってお客さんにみせるカッキー。
うまくいかない?のを、トゥルーリにつっこまれています。

robanoko05.jpg

まほうの力?でカードがくっつくボードもお披露目。
Roccaの平面積み木をプレイ。

robanoko06.jpg

さて。このあと、これまで登場した「こぶたのレース」「ネフ・シュピール」「BRocca」と、お店の小さな人形を使った大技で積み木ショーはクライマックスを迎える、のですが。。
カメラが不調でここで録画がストップしてしまっていました。。。

大変なこと、になった、のですが、どうなったかは、ご覧いただいた札幌のみなさんの胸の中にしまっておいていただければ幸いです。

このあと、会場のこどもたちと「Rocca Rails」大会。
札幌の路面電車のループ化とあわせてつくったゲームで遊ぶ、幸せな時間でした。

優勝〜3位のこどもたちと、カッキーで記念撮影(トゥルーリは一足先に帰国)。

robanoko07.JPG

またいっしょに遊んでください。

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/228

comments(0)



2018.06.08

posted by KAKI
サローネ2018さっくり報告

こんにちは

もう6月ですね
サローネが終わって
たまった仕事をしてたら
こんなに時間が経っちゃいました
えへ
どんなに遅くなっても
しっかり報告しなくちゃと思い
気合い入れてブログを書いてます
kaki180608-01.jpg
ミラノに到着した日の夜に
ドゥオモに行きました
やっぱりテンション上がりますね
kaki180608-02.jpg
展示会場のオルランディも
テンション上がります
kaki180608-03.jpg
今回はこんな展示です
ちょっと歪んだ空間です
BRoccaという新作の積み木のプレゼンテーションと
kaki180608-05.jpg
仕事でもお世話になっている小寺智子さんhttp://www.tomoko-kodera.com
協力して作ったペーパージュエリー
≒3.03(ニアリーイコール3.03)と
kaki180608-04.jpg
彫刻家の大平龍一さんhttps://www.ryuichiohira.comにも協力して作ってもらった
≒30.3 のプレゼンテーションをしてきました!

展示に至るまで難題だらけでしたが
なんとかみんなの力で実現できたプロジェクトでした
kaki180608-052.jpg
特にペーパージュエリーは緻密な技術を必要として
箔押しをコスモテックの青木さんhttps://gyogyogyogyogyo.stores.jp
型押しと抜きを東北紙業の加藤さんhttp://tohoku-shigyosya.co.jpにも
本当にお世話になりました

さぁ
今年もあの人がやってきました
kaki180608-06.jpg
そう!トゥルーリさんです
積み木ショーの開催に
kaki180608-07.jpg
みんな興味津々
普段の時も人がいっぱい来てくれました!
kaki180608-08.jpg
今回は≒3.03のプロモーションの一つに
折り紙のワークショップをしました
これが
本当に海外の人にささって
何枚の折り紙を折ったか!
数え切れないほどでした
その中の一人が感動してくれて写真を撮ってくれました
kaki180608-09.jpg
そしたら
次の日フォロワー数150万人越えのdezeenのインスタにアップされてました!
kaki180608-10.jpg
びっくり!
今回はメディアの変化を感じたサローネでもありました
みんな携帯片手に情報を得て
面白ければアップする
おそるべし SNS

ちなみにDAMN MAGAZINEのインスタにも取り上げてもらいました

今回はほとんど会場につきっきりだったので
最終日はフラフラで空間がゆらゆらしてました
kaki180608-11.jpg
この不思議なテーブルは
山形のティンバーコートさんhttp://timbercourt.netに作ってもらいました


今回のミラノサローネでは
今まで以上にいろんな人と関わってつくり
この空間で得たものを次につなげて行きたいと思います

ではでは

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/227

comments(0)



2018.04.09

posted by KAKI
ご報告 milano salone 2018

ご無沙汰してます、柿木原です

ブログの更新さぼっちゃって
こんなに間があいてしまいました

そんな間に森美術館のレアンドロエルリッヒ展で
すこぶる評判が良かったり
富山で行われている
デザインあ展でも展開していたり
着々とロッカの魅力を理解していただける人を
ふやしている最中でございます

今日はご報告があります
隔年で参加しているミラノサローネに
予定どうり参加いたします
今回もロッサーナオルランディで開催します
期間は4月17日から22日

今回は大きく2つテーマがあります!
kaki180409-01.jpg
まずはBRocca
積み木です
kaki180409-02.jpg
こんなパッケージです
今回はプロトタイプの展示なので
買うことはできないのですが
kaki180409-03.jpg
ちょっと変な感じなので
手に取ってみてほしいです
kaki180409-04.jpg
どうなっているんでしょうね?

あともう一つはジュエリーです
パッケージはこんな感じ
kaki180409-05.jpg
耳につけると
こんな感じになります
kaki180409-07.jpg
そう、折り紙です
コンセプトはトゥルーリさんが後日説明するとして
いろんな方に協力してもらいながら
ここまでなんとかたどり着けました
あと、ブローチも
kaki180409-08.jpg
現物は繊細で魅力的なので
実際さわってもらいたいです

あと今回はこれだけで終わりません
このジュエリーからインスパイアされて生まれた
照明も発表する予定です!
アーティストの大平龍一さんが
作り上げた新作照明です
kaki180409-09.jpg
これもプロトタイプですが
国際家具展示市のサローネに発表するなら
きっとこっちの方がひっかかりそうですよね

実は今回これだけじゃなくてテーブルまで作っちゃったんです
山形のTIMBER COURTさんの協力を得て
写真もまだないのですが
ギリギリで・・・
みんなに迷惑をかけながら
面白いことを純粋に作っています!
ゲームブランドなので
これからもプレイし続けます

また、報告しますね。

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/226

comments(0)



2017.10.31

posted by KAKI
Salone in Roppongi 順延開催決定しました!


先日、雨天のため中止となってしまったSalone in Roppongi vol5。

順延していました展示の開催日程が決定しました!


===========================

11月1日(水)、2日(木): KIGI
11月3日(金祝)、4日(土)、5日(日)Rocca

時間:11:00-21:00

場所:東京ミッドタウンガレリア1F インフォメーション前

===========================


Roccaは11月3日〜5日の3日間展示をします。

5日(日)にはトゥルーリ・オカモチェクによる

"積み木ショー"などイベントを予定しておりますので

ぜひぜひお越しください!


そして期間中は、「itoya topdrawer 東京ミッドタウン店」にて

Roocaをご購入いただくことが可能です。

http://www.ito-ya.co.jp/store/topdrawer/tokyo-midtown/


お待ちしております!



salone2017_02.jpg











Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/225

comments(0)



2017.10.20

posted by KAKI
Roccaイベント中止のお知らせ

10月21日(土)に六本木ミッドタウンで行われる予定の

Salone in RoppongiのRoccaイベントですが

悪天候が予想されるため、残念ながら中止といたしました。

そのかわり近日ミッドタウン内でイベントをする予定なので、

決まり次第こちらのブログや、Facebook、ツイッターでお知らせします

楽しみにされていた方にはご迷惑をお掛けしますが

もう少々お待ちください

どうぞよろしくお願いいたします


・Facebook
 Rocca 
 https://www.facebook.com/Rocca-SPIELE-206509012754159/

 Salone in Roppongi
 https://www.facebook.com/salone.in.roppongi/

・ブログ
 http://rocca-game.jp/blog/






171020-01.jpg




Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/224

comments(0)



2017.10.06

posted by KAKI
Salone in Roppongi 2017に参加します!


10月13日(金)〜  22日(日)に
六本木ミッドタウンでSalone in Roppongi 2017が開催されます。
5回目の開催となる今年は、デザイナーズ・ジャンクションと名付け、
日替わりでクリエイターが思い思いの世界を発表していきます。
salone2017_01.jpg

Roccaは、21日(土)にイベントをすることになりました!
巨大 Roccaで不可能図形をつくったり、テーブルでゲームをしたり。
自由に参加できるので、ぜひ遊びにきてください!



salone2017_02.jpg



ーーーーー

<Salone in Roppongi 2017>
期間:10月13日(金)〜22日(日)
場所:六本木ミッドタウン 1F コートヤード
参加アーティスト:
YOY、SUPPOSE DESIGN OFFICE、SPREAD、AtMa、
KEIKO+MANABU、KIGI、Rocca SPIELE、PAPER EDEN

イベント詳細や雨天時の変更など、詳しい情報はHP、FBでご確認いただけます。
<HP>http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/designtouch/
<FB>https://www.facebook.com/pg/salone.in.roppongi/posts/

ーーーーー




Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/223

comments(0)



2017.09.12

posted by Rocca Spiele
メカス家訪問報告会@京都・誠光社

5月1日。京都に行ってきました。いしいしんじさんと、誠光社・堀部さんを訪ねて。ブルックリンのジョナス&セバスチャン・メカスをボニー・エリオットと訪ねたムービーを見てもらいに。そして先日のライブの、トレーシングペーパーの「本」にサインをもらいに。

01shinji01.jpg

ジョナスからのビデオメッセージを聴く、いしいさん。そのまなざしが、フィルムを見ているときのジョナスの目とだぶって見えて、なんだかそれだけで、ああ、よかったな、と思いました。

02shinji03.jpg

時間も、場所も、離れたところにいる友人と、笑いあう。

03jonas02.jpg
みんなで「カンパイ!」

04shinji.jpg

05horibe01.jpg

06kyoto03.jpg

このあと、いしいさんと堀部さんに、ジョナスへのメッセージをもらいました。

07shinji06.jpg

ノリノリのいしいさん。ジョナスに投げキスしてました(笑)。
メッセージはジョナスにDVDにして送りました。

08horibe02.jpg
堀部さんからもメッセージ。
「1970年代から、日本の書店は、メカスさんの日記を売り続けています。まだまだ売り続けますんで、よろしくお願いします」

いしいさんが、5月1日の「ごはん日記」に、その時の様子を書いてくれています。

うれしいなぁ。

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/222

comments(0)



2017.08.08

posted by Rocca Spiele
4月。ジョナス&セバスチャンに会ってきました

4月。ブルックリンで、ジョナス&セバスチャンに会ってきました。

3月に京都・誠光社で行った、映画&その場小説のライブイベントの報告が目的です。
「その場翻訳」してくれた、ボニーと、娘のルル。父親のトムもいっしょに。

jonas201704-00.jpg

なんと、ジョナスとセバスチャンの家の目の前に、ボニーの旦那さんの妹が住んでいる、とのこと。「あれ!」と指差すボニー。



jonas201704-1.jpg
玄関のインターフォンを鳴らすと、ジョナスがいつものように、別の入り口から現れて出迎えてくれました。


jonas201704-2.jpg
エレベーターを降りると、息子のセバスチャンと、猫のパイパイが待ってくれています。


jonas201704-3.jpg
プレゼントの花を花瓶にさすジョナス。


jonas201704-4.jpg
ジョナスは1922年生まれで、94歳。ボニーの父親のトムは、1931年生まれで86歳。ふたりとも元気そうです。


jonas201704-5.jpg
3月のライブの様子は、トレーシングペーパーに印刷した作品として持っていきました。左側にいしいしんじの文。右側にボニー・エリオットの翻訳。記録映像を別の紙に印刷して、それがすけて見えるようになっています。


jonas201704-6.jpg
「ミラクルな時間だった」というボニーの話に耳を傾けるジョナスとセバスチャン。


jonas201704-7.jpg
「読むのではなく、見させてもらうよ」と言いながらページをめくりはじめたジョナス。ですが、1枚1枚、とても丁寧に「読んで」くれました。


jonas201704-8.jpg
読み終えて微笑むジョナス。カッキーも嬉しそうです。


jonas201704-9.jpg
エリオット家からのおみやげのチョコレートを選ぶジョナス。選んでいるときの楽しそうな表情が心に残りました。


jonas201704-10.jpg
「ルルにフィルムを編集する様子を見せてほしい」というお願いにこたえて、仕事場に案内してくれるジョナス。


jonas201704-11.jpg
手回し編集機がまわります。


jonas201704-12.jpg
お母さんのポートレイトがいつも目に入る場所に。


jonas201704-13.jpg
はじめてフィルムの映画をみるルル。



jonas201704-14.jpg
手回し編集機を見せてくれたあと、居間に戻ったジョナスは、ポケットから小さなカメラを取り出しました。ニコンのコンパクトなムービーカメラ。最近は、これで録画しているそう。


jonas201704-15.jpg
このあと、トレーシングペーパーの作品にサインしてもらいました。


jonas201704-16.jpg
そして、京都の、しんじにメッセージ。
「いろんな場所から、このブルックリンにみんなが集まってきた。そして、この場所で、みんなが君のことを思っている。だから、みんなは君といっしょにいる。いま、長野の酒がここにあって、遠からずこのお酒の蓋も開くだろう。カンパイ」



jonas201704-18.jpg
みんなで乾杯。

この後、ボニーとトムに、ジョナスは「I Had Nowhere to Go」をプレゼントしてくれました。「ごめん。君には何もあげるものがなくて・・・」といったルルには・・・。


jonas201704-19.jpg
ハグをくれました。

ありがとう。ジョナス。セバスチャン。


Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/221

comments(0)



2017.06.18

posted by Rocca Spiele
ジョナス・メカス×いしいしんじ@京都・誠光社 その場小説レポート

3月12日(日)に、京都の書店、誠光社で行った映画×その場小説のライブイベント。遅くなりましたが、そのレポートです。


outtakes001.jpg

ジョナス・メカスは『リトアニアへの旅の追憶』(1971-1972)などの作品で知られる映像作家・詩人です。今回は、2012年の新作『幸せな人生からの拾遺集(Outtakes from the life of a happy man)』の上映とあわせて、いしいしんじが「その場小説」を執筆。その小説を、ブルックリンに住むボニー・エリオットが「その場翻訳」するというライブ。

outtakes011.jpg

企画・撮影をRocca Spieleの岡本零が担当しました。トレーシングペーパーを重ねて吊るし、ジョナスの映画を後方のプロジェクターから投影。前方のプロジェクターから、いしいさんの「その場小説」を上部に、ボニーの「その場翻訳」を下部に投影します。

「ボニー、きこえてる?」
「透明な字で書いているの?」

しばらく時間をおいて、ニューヨークから文字がやってきます。

「Bonnie, can you hear?」
「Are you writing with invisible ink?」

そして、物語がはじまりました。

outtakes052.jpg

ジョナスの映画の光をあびながら、小説を書くいしいさん。
イベント前に映画を見ることはしませんでした。この場、この時に、物語がつむがれていきます。

outtakes018.jpg

物語は、ぶらんこに乗るこどものシーンと重なって始まりました。
いしいさんの小説「ぶらんこ乗り」が頭によぎります。

outtakes025.jpg

「ジョナス」という名前の犬が登場。
自分の名前も忘れてしまった物語の語り手が飼っていた、愛犬です。



ジョナスの家にはいつもネコがいます。小説にも、不思議な力を持つネコ「ムーンブーツ」が登場しました。

outtakes034.jpg

映画のタイトルにある「Outtakes」は、使われなかったカット、を意味します。家族や友人。ニューヨークの街の人たちや、動物たち。水、木、海、空。これまでのジョナスの映画で、カットされた断片がつなぎあわされて、明滅するように通り過ぎていきます。

そこに、適切な文章を考えているのか止まったり、漢字やカタカナを変換したり、打ち間違いを修正したり、行ったり戻ったりするいしいさんの文章。ボニーの英語が、これも行きつ戻りつしながら、ついていきます。

outtakes053-2.jpg

京都、神戸、東京、札幌・・・。いろんな場所から集まってくれた友人たち。

outtakes056.jpg

「人間も波、馬も波、おとなもこどもも波」

outtakes057.jpg

ちょうど、満月の夜でした。
映画のなかにも、満月が。小説にも、月がのぼります。

「光のないところでみれば、月はいつだって満月なんだぜ。」

outtakes088.jpg

ふたつの波が重なり、小さなさざ波が生まれ、
大きくなった波が小さなさざ波に戻っていきます。

この「映画×その場小説×その場翻訳」ライブに続けて、ジョナスの映画『幸せな人生からの拾遺集』を最初から上映しました。

京都とニューヨーク、映画と小説、日本語と英語、そして様々な記憶が重なって波うつ、特別な時間になりました。





Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/220

comments(0)



2017.03.08

posted by Rocca Spiele
ジョナス・メカス×いしいしんじ 映画×その場小説スペシャルライブ

3/12(日)PM8:00〜 京都・誠光社で、映画×小説のスペシャルライブを実施!
Jonas Photo20170308.jpg

ブルックリンに暮らすジョナス・メカス。京都に暮らす、いしいしんじ。1922年生まれの映像作家と、1966年生まれの小説家。3月の夜、ふたりの「かけら」が混じり合います。
 
ジョナス・メカスは『リトアニアへの旅の追憶』(1971-1972)などの作品で知られる映像作家・詩人です。ナチスに故国を追われた彼は、たどりついたニューヨークで16ミリのぜんまい式カメラを手に入れ、日常の風景を撮りはじめました。「アンダーグラウンド・シネマの父」とも言われるメカスは、95歳になる現在も映画を撮り続け、自身のホームページに作品をアップし続けています。
 
今回は、2012年の新作『幸せな人生からの拾遺集(Outtakes from the life of a happy man)』の上映とあわせて、いしいしんじが「その場小説」を執筆。その場小説は、ブルックリンに住むボニー・エリオットが「その場翻訳」します。
 
時と時、空間と空間、夜と朝をつなぐスペシャルライブ。ご期待ください。

【誠光社】


【当日、YouTube Liveで配信予定!】
ディレクション/岡本零(Rocca Spiele)



Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/219

comments(0)



2017.03.05

posted by Rocca Spiele
Rocca Monster JAMレポート

2/11に西荻窪・中央本線画廊で柿木原政広(絵)×フレンチコンデンサー(音楽)のライブイベント「Rocca Monster JAM」を行いました。


元はタバコ屋さんだったという中央本線画廊の白い壁に、柿木原がマーカーで直書き!
壁に線が引かれて・・。
th_IMG_4022.jpg


山なみが現れます。
th_IMG_4047.jpg



そして家と村人が。
th_IMG_4067.jpg


丁寧に描きはじめてしばらくすると、お客さんにもマーカーを渡していっしょにドローイング。そのうち、絵全体を黒く塗りつぶしはじめます。


久しぶりに来日したフレンチ。中央本線画廊を主催する秋山さんが作った、スペシャルステージで演奏しました。時にロック、時にノイジーなギターで、Rocca Monsterのダークな世界観を刻んでいきます。

th_IMG_4102.jpg


黒くなった画面に「Monster」の文字を描き入れて、第一部が終了です。

タイムラプスムービーはこちら。



実は、イベントが始まる前、白い壁にマスキングテープを貼っていました。
それをはがすと、黒い画面に白い六角形が現れます。
そこに、お客さんたちもいっしょに、キューブの顔を描き入れました。

th_IMG_4147.jpg

th_IMG_4165.jpg

みんなうまい!

できあがりの絵はこちらです。
th_IMG_4335.jpg


中央本線画廊の秋山夫妻、参加いただいたみなさま。ありがとうございました!

th_IMG_4291.jpg








Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/218

comments(0)



2017.01.30

posted by Rocca Spiele
2/11 Rocca Monster JAM@西荻窪・中央本線画廊

Rocca Monsterの発売記念して、西荻窪の中央本線画廊で、ライブドローイング&ミュージックイベントを開催します。


柿木原政広(ライブドローイング)×フレンチコンデンサー(ミュージック)×ゲストミュージシャン&アーティストを予定。

French Condenser live photo のコピー.jpg

フレンチコンデンサーは、Rocca Rock Fes以来、約2年ぶりの来日になります。

雪に閉ざされた村。夜になると村人たちを襲うモンスター。お互いを疑いあう村人たち・・。
Rocca Spieleの新作心理戦ゲーム「Rocca Monster」の世界を、ライブでつくりあげます。

冬の西荻窪。もとタバコ屋さんの空間で、プレイヤーとオーディエンスが混じりあうディープなジャムセッションが繰り広げられる予定です。

<Rocca Monster JAM>
日時:2/11(土)18:30開場 19:00開演
場所:中央本線画廊(前カイテン/元マッテとポッケ)
東京都杉並区上荻4丁目6番6号(西荻窪駅から徒歩約6分)
料金:¥1000(ワンドリンク付)

ご予約:info@mtp-shop.comまで、
タイトル=2/11イベント予約
本文=「お名前」「人数」「連絡先の携帯電話番号」
としてメールください。

定員:10名程度



Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/217

comments(0)



2017.01.15

posted by Rocca Spiele
札幌でRocca Monster!

年末にRoccaの新しいゲーム「Rocca MONSTER」を発売しました!
雪にとざされた村。
村人の心にしのびこんだモンスターが、
夜になるとめざめて村人たちを殺してまわる、
「おとな」のゲームです。

さて。
昨年もロードアートおやゆびひめなどでお世話になった、札幌のこどものアートスクール「まほうの絵ふで」さんの企画で、Rocca MONSTERゲームナイトが開催されました。

1月8日(日)&1月9日(月・祝)の2ナイト。
場所は、まほうの絵ふでのおばけ絵やしき展が行われたPlantation 3Fです。

monster night001.jpg

暗い会場に、こどもたちが描いた「ねむりの顔←→モンスターの顔」のおめんが100数十個ぶらさがっています。そこを懐中電灯を持ってまわる、という独特な展覧会。会場まで来たものの「怖くて入りたくない!」というこどもも!

monster night002.jpg

この会場を明るくして、こども&おとなで、モンスターで遊びます。

monster night003.jpg

夜のターンは、「ねむりの顔」おめんをかぶってプレイ。
しだいにみんな盛り上がります。


monster night004.jpg

さて。すごく大きい「デカRocca Monster」が床に並べられたところで、
トゥルーリさんが来日!

monster night005.jpg

夜のターンは、プレイヤーだけでなく、みんなが「ねむりのお面」をかぶります。
誰がモンスターなのか、みんなで推理!

monster night006.JPG

monster night007.JPG

楽しい2日間でした。
みなさんありがとうございました!

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/216

comments(0)



2016.12.24

posted by Rocca Spiele
Milano Salone 2016 &山形スゴロックムービー

今年も残すところあとわずかになりました。
2016年も、ミラノサローネや山形スゴロックなど、
旅をして、たくさんの方々と出会って遊んだ年になりました。

ムービーを公開しました。

まずミラノサローネ2016ムービー。音楽はアナログフィッシュのみなさんと、tobaccojuiceのおおくぼひでたかさん(guitar)&French Condenser(piano)です。

ミラノサローネ.jpg


そして山形スゴロックのオープニングミュージック。トゥルーリのピアニカソロです。

山形すごろっくミュージック.jpg

それでは、みなさんメリークリスマス!
よいお年をお過ごしください。



Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/215

comments(0)



2016.10.30

posted by Rocca Spiele
山形スゴロック@山形ビエンナーレ その2

1_DSC5773.JPG


9月25日。山形スゴロックのゲーム大会を終えたトゥルーリは、山形ビエンナーレの主会場、文翔館にやってきました。

2_DSC5777.JPG

かつては山形県庁舎だった、という雰囲気のある建物。

3_DSC5783.JPG

荒井良二さんの展示。神さまたちがお祭りしています。

4_DSC5797.JPG

ミロマチコさんの展示。おおきな動物たちが、物語の車をひいています。

5_DSC5786.JPG

中庭には、おおぜいの人が集まっていました。

6_DSC5865.JPG

いしいしんじさんと荒井良二さんの「その場小説」。おおきな本に、「その場」で、いしいさんが文を。荒井さんが表紙の絵を、かいていきます。

7_DSC5812.JPG

野村誠さんが、ピアニカを吹きながら走り回って、音をふりまいていました。

8_DSC5848.JPG

途中、川村亘平斎さんも加わって、

9_DSC5829.JPG

トゥルーリは、野村さんの楽器のバチを何やら組み立てはじめました。

10_DSC5832.JPG

9月の山形の青空の下。新しい物語がつむがれていきます。

11_DSC5900.JPG

ふしぎですてきな人たちが集まる山形ビエンナーレ。また2年後が楽しみです。


Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/214

comments(0)



2016.10.29

posted by Rocca Spiele
山形スゴロック@山形ビエンナーレ その1

みちのおく芸術祭 山形ビエンナーレ2016に誘われて、オリジナルゲーム「山形スゴロック」を山形のこどもたちと作ってきました。

山形スゴロックムービーキャプチャー.jpg
山形スゴロックのメイキングムービーはこちら

9月3日〜25日まで、山形まなび館で展示&プレイ。最終日には、トゥルーリさんが来日し、みんなでゲーム大会を開催しました。

_DSC5717.JPG
オープニングで歓迎のピアニカを吹くトゥルーリさん。

_DSC5754.JPG
山形市内を流れる馬見ヶ崎川からひろってきた石と、砂でつくった石庭がゲームフィールド。

_DSC5761.JPG
こどもたちがきのこの絵を描いた箱がコマ。コマの上にコマが乗って運ばれたり、上にかぶさられて動けなくなったりしながらゴールを目指します。


_DSC5771.JPG
上位入賞したこどもたち&山形ビエンナーレのスタッフのみなさんと記念撮影。
楽しい時間でした。ありがとうございました!


Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/213

comments(0)