2013.04.30

posted by KAKI
札幌でロードアート!

今年のゴールデンウィークはサッポロでロードアートをします!

場所はパルコと三越の前の交差点

Sapporo My Rail Project http://www.smrp.jp/ の一環で大きなロッカを使って

子供たちを集めて電車ごっこをします!!

kaki130430.jpg
今回もフタを開けてみないとどうなるかわからない

ワークショップ!ドキドキ感を楽しみながら

やりたいと思ってまーす

ちなみに次の日、5月4日は札幌のD&DEPARTMENTでロッカナイトです!

大人はこちらもよろしくー

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/158

comments(0)



2013.04.26

posted by KAKI
札幌でロッカ展です!

5月1日から札幌のD&DEPARTMENTにてロッカ展をします!

kaki130426.jpg

11日間という短い期間ですがGWなので

札幌の方はもちろん、札幌に遊びに行く方もぜひ来て下さい!

5月4日にはRocca Nightです

詳細は以下です、来て下さいねー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Rocca展
入場無料/予約不要
会期:2013年5月1日(水)ー5月12日(日)12:00〜20:00
*5月7日(火)休み
会場:D&DEPARTMENT SAPPORO
札幌市中央区大通西17丁目1-7

お問い合わせ 011-303-3333

ROCCA NIGHT
会期中の5月4日(土)19:00-22:00
ロッカで遊ぶパーティ「ロッカ・ナイト」を開催。

会場:D&DEPARTMENT SAPPORO
定員:40名
会費:2,000円(ドリンク・軽食付き)

予約方法:
D&DEPARTMENT SAPPOROの店頭、または電話でのお申込 011-303-3333
ウェブからの申込は▶こちら 

主催:ロッカ・シュピール
共催:D&DEPARTMENT SAPPORO
協力:まほうの絵ふで
   Sapporo My Rail PROJECT

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/157

comments(0)



2013.04.19

posted by KAKI
報告とニュース!

去年出展したミラノサローネに行ってきました!


もうあれから1年なんですね!早すぎる

ちょっと思い出しただけで

Rocca go Kyotoの音楽が流れてきます!
kaki130419_01.jpg

この中庭もやっぱり気持ちいいなあ
kaki130419_02.jpg

オルランディ女史にもお会いしましたよ!
kaki130419_03.jpg

今回は2日間だけサローネ会場であるミラノの街をうろうろしていました


そのあとパリに移動しちょっとうれしい出来事がありました

なんと!フランス国立図書館にRoccaが収蔵されることになりました!!!!

あの、ずらーーって本が並んでる図書館です!

中世からのカードゲームを収蔵しているらしく

あのカサノバが使っていたというカードと共に

コレクションされるそうです!!!

kaki130419_04.jpg

興奮冷めやまないのですが

一つ報告です

ゴールデンウィークに札幌で

ワークショップと展覧会とロッカナイトをします!

詳しくは近日発表します

ではでは



Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/156

comments(0)



2013.04.02

posted by KAKI
いよいよ、完成間近!

さあ、お待たせしました

ロッカのニューバージョンが完成間近です!
その名も「Rocca Rails」ロッカレイル

今回は
札幌市の市電のループ化にともなって
札幌の方々とつくってます!

印刷機で刷り上がっている様子です
kaki130402-1.jpg

イラストは植田真さん!
繊細なイラストなので
微妙な色味の調節をしてます
kaki130402-2.jpg

ルールをシンプルにするのに
トゥルーリさんが苦労してました

そのかいあってわかりやすいです!
線路を繋げながら遊びます
kaki130402-3.jpg
さすがに説明がそれだけではわからないですが

4月の後半から店頭に並ぶと思うのでお待ちください

あと、WEBのリニューアルを進行中なので

4月中には変わる予定です、おたのしみに!

ではでは

Trackback Link http://rocca-game.jp/mt/mt-tb.cgi/155

comments(0)